PROFILE of wisao.com

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


作曲家/吉田ゐさお

本 名:吉田功(よしだいさお)
誕生日:昭和47年10月1日
出身地:群馬県高崎市
学 歴:東京音楽大学 作曲科
趣 味:クレープ、バイク、武蔵小山

あの数々のヒットを生み出した「jungle smile」のメンバー(作編曲担当)で 、活動休止後は「女性アーティストせつなさ系第一人者」として数々の楽曲提供、プロデュースを行う。2007年、手嶌葵に楽曲提供した「徒然曜日」が au と ヤマハ音楽教室のCMソングに、W起用された事をきっかけにCM業界に進出。 10年、話題を呼んだワコールの「リボンブラ体操」で ACC( 全日本CM放送連盟 )「ベスト音楽賞」を受賞。「唄踊りモノCMの錬金術師」として作曲依頼が殺到。ちなみに2010年度、日本有線大賞新人賞のLoveが歌う「片思い」も吉田ゐさおによる作曲。また舞台を中心に俳優としても活動。奇怪な役を演じきっている。

1994年 「jungle smile」結成。
1995年 ヤマハ「Music Quest」優秀賞受賞。ビクターと契約。
1996年 東京音楽大学 作曲科 卒業。「jungle smile」としてデビュー。
1997年 「jungle smile」全日本有線放送大賞新人賞を受賞。
1998年 「おなじ星」のヒット。アルバムは初登場オリコン5位を記録。
2001年 パフォーマンスユニット「劇団 吉田ゐさお」旗揚げ。
2002年 東京国際フォーラムのライブを最後に「jungle smile」活動中止。
2003年 ソロアーティスト「吉田ゐさお」始動。ヤマハ音楽振興会と契約。
2006年 「マイコン兄弟」としてデビュー。
2008年 ケイダッシュグループに移籍。
2010年 ACC(全日本CM放送連盟)で「ベスト音楽賞」を受賞。

1986年、中学2年、近所の不良共と初めてのバンド「からくさ」結成。87年 中学生バンド「まよねえず」でコンテストに出場。(YAMAHA BEX'87)世界大会へ進出、武道館の舞台に立つ。デビューのオファあるも断り高校受験に専念。

91年、私立前橋育英高等学校卒業後、ギターをかつぎ自分探しの旅に出る。(高崎→上野→名古屋)先々の街頭で歌い小銭を稼ぐが、野宿のため「家出」と間違われ数回補導される。その後パチプロを経て、外食産業(株)マルチメディアに就職。FM局でラジオCMと出会い、副業でCM音楽を作り始める。「もしかして」と勘違いをして、自分探しの旅が終わる。

92年、東京音楽大学作曲科入学、三枝成彰、服部克久等に師事。CM、放送業界で作曲家として活動。勤労学生控除を受け初めての青色申告書を提出。その傍らで、週2回の合コンをこなし数々の伝説を残す。音楽制作会社「(有)Omit5」の取締役に就任。調子づき池袋のBARに初めてのボトルキープ。(Canadian Club)94年、福島国体の音楽制作プロジェクトに参加。(監督:服部克久)本格的に業界の厳しさを知る。また藤巻浩氏のアシスタントとして、NHK BS「えほん」をはじめ、数々の音楽制作にたずさわる。

95年、(財)ヤマハ音楽振興会と契約。給料45.000円(税抜)。翌年「jungle smile」としてデビュー。ビクタースピードスターレコーズと契約。同時期、フォークトリオ「うぃすきーぼんぼん」を結成し、某コンテスト優勝。その件について、さんざん叱られる。東京音楽大学作曲科を優秀な成績で卒業。

所属プロダクション(株)アワーソングス
ケイダッシュグループ official web site→